セックスの相性が悪いと続かないことも

結婚には、セックスの相性は極めて大切です。

SNSオフ会で出会っても、セックスの相性まではわかりません。

セックスの問題はデリケートなため案外厄介ですが、克服可能です。

セックスの相性が悪く別れてしまうというケースは案外有りがちです。

付き合う期間が長くなるとセックスがマンネリ化してお互いに不満を抱くようになるものです。

ただ、別れた原因がセックスの相性によるものかどうかはわかりずらい場合が多いです。
 

まず、セックスに不満を感じて去っていく場合は次のような兆候が見られる場合が圧倒的に多いです。

■付き合ってしばらくしたらセックスレスになり、相手の方から誘ってこなくなった。そして別れ話を切り出されたがどうも理由が判然としない。

■相手が求める性的嗜好をあなたが拒否したらその後セックスレスになり別れ話を切り出された。

■セックスしても元カレの息子に元気がなくできない場合がありその後別れ話が出た。

以上のどれかに当てはまる場合、セックスの相性が原因で恋人が去っていった可能性がかなり高いです。
 

まあ、はっきりとセックスが良くないから別れると口に出す人はまずいませんから見極めが難しいといえば難しいのですが、上記該当例はセックスの相性の問題を疑った方がいいです。
 

そんな場合についてですが、相手の性的な嗜好をよく知らない限り解決は難しいのです。

男性は多くの場合、ただセックスできれば幸せと感じるのは最初のうちだけで、だんだん満足できなくなるケースが多いのです。

例えば、ちょっと変わった性的嗜好をもっている場合が多く、そのあたりを理解しないとなかなか上手くいきません。
 

もちろん、容認できない嗜好もあるでしょうが、男性と永続的な関係を続けていくためには、このあたりは理解しておかないとダメになってしなう場合があります。

そこで、このセックスの相性が悪かったために別れてしまうケースはかなり多いため、婚活の場合、注意を払った方がいい問題でしょう。
 

▼人気NO1の大規模出会いSNSサイト▼

人気NO1の優良婚活SNSです→ハッピーメール詳細を見る
※全国対応の大規模有名SNSです。

コメントは受け付けていません。