人間関係の揉め事に注意

多くの人が集まるSNSコミュニティーや大人数のチャットなどでは、荒らしや会員間の醜い争いが起こりがちです。なかなか対応が難しいことが現実ですが、解決策を紹介します。

SNS婚活サイトは長期滞在者が多かったりコミュニケーション機能の利用者が多かったりするためユーザー間で揉め事が起こりがちです。

1対1でメールしかしないという人は特に問題ないですが、チャットやブログ趣味のコミュニティなどを利用した場合、揉め事が起きることがあります。

コミュニケーションは多くの人が絡む場合、考え方の違いが表面化して揉め事になったり、メンヘルや荒らしがコミュニティを破壊したりします。

また、同一の異性を公然と奪い合うといったことも起こりがちで、醜い争いに発展して、その影響が周囲に及ぶこともあります。

こういった会員間の揉め事が生じた場合、サイトはなかなか対応してくれません。

明確な規約違反などがあれば、強制退会などの処置をとることもありますが、複数人が揉め事に関与している場合、その認定が難しくサイト側は何も対応してくれない場合が多いです。

このあたりが、SNSの欠点と言えるでしょう。
 

一般的な出会い系サイトであれば基本的に1対1でのやり取りが主流ですし、わざわざコミュニケーション機能を使わなくても比較的容易に出会えるため、揉め事は少ないです。

ですが、SNSサイトの場合、1対1のやり取りで苦戦して大人数のチャットやコミュニティに入ったりするケースが多いです。

複数の人間が絡む場所はいずれも何かしらの揉め事に巻き込まれたり、揉め事やメンヘルの身勝手な言動を見かけて不愉快な思いをすることが避けられません。

こういった場合の対応策はスルー、徹底的なスルーしかありません。
 

間違っても目くじら立てて揉め事に介入することがあってはなりません。

こういう連中を相手にしてあげると揉め事を助長するだけで少しもメリットがありません。

徹底的にスルーを貫けば、そのうち退散します。
 

SNSのトラブルに関しては、こちらの記事も参照してください。

⇒ ありがちなトラブル
 

▼人気NO1の大規模出会いSNSサイト▼

人気NO1の優良婚活SNSです→ハッピーメール詳細を見る
※全国対応の大規模有名SNSです。トラブルや揉め事が少ないSNSです。

コメントは受け付けていません。